国内外の映像アート作品の上映、レクチャーを定期開催。古典的名作 から、最新の実験映画まで

back next
No.977 セバスチャン・バークナーの
キメラ的<半ー世界> 上映+ティーチ・イン
2015 2/20 Fri.

      タイムテーブル

    日付 2/20
    時間 19:00

      会場

    • イメージフォーラム3F「寺山修司」
      東京都渋谷区渋谷2-10-2
      TEL. 03-5766-0116

      当日受付

    • 一般700円 会員500円


  • リアルムズ・ピン

    リアルムズ・ピン

  • アルバム・マター

    アルバム・マター

  • アルバム・マター

    アルバム・マター


フラッシュを使った先進的なアニメーション作品によって、現在世界で最も注目されているアーティスト、セバスチャン・バークナー作品の上映が急遽決定!レディメイドのデジタル・テクスチュアを駆使しつつ、影響を受けた芸術家はヒエロニムス・ボスやシュヴァンクマイエルだというその作風は、独特な半醒半睡の白日夢的世界。代表作『ブラー・ベルト』や、上演される機会が殆どないパフォーマンス作品も含まれる貴重なプログラムを上映します。上映後にバークナー本人によるティーチ・インを開催!


上映プログラム(50分)


トライバンド 2010年/6分
リアルムズ・ピン 2005年/6分
フレーム・イレイジャー 2007年/1分
タイド 2009年/5分
ブラー・ベルト 2008年/9分
アイデンティティ・スライス 2007年/2分
ターフ・ワルツ 2007年/8分
アルバム・マター 2010年/3分
wereshegalnsperthere 2014年/5分
ゼム! 2010年/9分 (上映パフォーマンス)

セバスチャン・バークナー

1975年ベルリン生まれ。ロンドンのチェルシー・カレッジで美術修士課程を修了。 画家として活動を開始するが、2004年からはアニメーション制作に完全に移行。 ロンドンのテイト・ブリテンでの作品展示、ホワイトチャペル・プロジェクト・スペースなどでの個展開催や ロッテルダム国際映画祭、アルス・エレクトロニカなどの国際フェスティバルで多数受賞し、現在世界で最も注目されているアーティストの一人でdある。

























  • イメージフォーラムtwitter
  • イメージフォーラムFacebook
  • IFF
  • イメージフォーラム映像研究所
  • >