国内外の映像アート作品の上映、レクチャーを定期開催。古典的名作 から、最新の実験映画まで

back next
No.987 LIVEコメンタリーでみるファスビンダー『ベルリン・アレクサンダー広場』
2016 5/28 Sat
  • A Uniform Drama


  • Despedida


  • California Picture Book


  • Watercolor




ライナー・ヴェルナー・ファスビンダーの代表作『ベルリン・アレクサンダー広場』全14話の中から選んだ回をコメンタリー上映。同作の字幕翻訳を手がけた渋谷哲也(ドイツ映画研究/東京国際大学教授)が、上映しながらの生解説をしていきます。映画を鑑賞しながら同時に<映画>の外に向け思考していく試み。上映中の会場からのコメントも大歓迎。上映後にはティーチ・インも予定。ファスビンダーを回顧し再評価へ向けた活動を続けるFassbinder-jpによるファスビンダーの誕生日5月31日と忌日6月10日を迎えるにあたっての新しい企画です。
上映するエピソードは第5話と第11話を予定。最新情報は https://twitter.com/fassbinderjp も参照ください。
ゲスト:石橋英子(音楽家)


提供:株式会社アイ・ヴィー・シー

渋谷哲也

1965年生まれ。ドイツ映画研究者。東京国際大学教授。著書に『ドイツ映画零年』(共和国)、「国境を超える現代ヨーロッパ映画250」(共編著/河出書房新社)「ファスビンダー」(共著編/現代思潮新社)等。ドイツ映画の上映企画、字幕翻訳も数多く手がける。主にニュージャーマンシネマと現代ドイツの作家映画・移民映画を研究。

石橋英子

ミュージシャン。劇団SWANNYによるファスビンダー戯曲『ゴミ、都市そして死』『猫の首に血』上演の際には音楽を担当。2016年公開中ファスビンダー作品『あやつり糸の世界』をイメージした楽曲を劇場パンフレット特典として提供している。



    会場

  • イメージフォーラム3F「寺山修司」
    東京都渋谷区渋谷2-10-2
    TEL. 03-5766-0116

    当日受付

  • 入場料:一般700円 会員500円


タイムテーブル

日付 5/28
18:30














































  • イメージフォーラムtwitter
  • イメージフォーラムFacebook
  • IFF
  • イメージフォーラム映像研究所
  • >