イメージフォーラム映像研究所は、アートとしての映像を実践的に学べる1年制のワークショップです(東京都渋谷区)

Q&A

申し込みのプロセスは?
このwebページから資料請求していただくと受講案内が届きます。申し込み用紙が同封されていますので、以下3つの方法でお申し込み下さい。
1)直接事務所で申し込み  記入済み申し込み用紙、写真2点、受講費をご用意下さい。イメージフォーラム・ビル4Fの事務所で受付いたします。申し込み受付時間は11:00から19:30までです。
2)郵送  記入済み申し込み用紙、写真2点、受講費をご用意下さい。郵便局で現金書留に同封いただき、ご送付ください。事務所に届き次第受理書を返送いたします。
3)振込  指定口座(受講案内に表記)にお振り込みいただき、記入済み申し込み用紙、写真2点、振込確認書(コピー可)をイメージフォーラム宛にお送り下さい。
受講費の分割納入は可能ですか?
はい。可能です。受講費の半額以上でしたら受講が受理されます。残金については、申込の際にご相談ください。分割に関する利子などは一切かかりません。
開講までに準備しておくことはありますか?
特に映画制作の技術的知識は習得しておく必要はありません。できるだけ多くの作品を見るように心掛けてください。 イメージフォーラム・シネマテークでは、毎週末実験映画・個人映画・ビデオ作品などを上映しております。 特に2010年3月には映像研究所2009年度の卒業制作展を予定しております。あなたの来期の作品制作において必見のプログラムです。 4月からはひとりひとりが作品の作り手となります。したがって、自分と同じようなシチュエーションにおいて作られた作品を数多く見ることは、 自らの作品制作の大きなヒントを得ることになるでしょう。
開講までに機材をそろえるべきですか?
ワークショップでは個人制作として年間4〜5本の作品制作がスケジュールされています。 機材は主にフィルム機材を使用しますが、開講までに急いで機材をそろえる必要はありません。 また、開講後にも自分でカメラを持っていない人のために、当研究所は機材の無料貸出を行なっております。 購入に関するアドバイス、レクチャーも行ないますので、購入を希望する方はその後でも遅くありません。 もちろん一年間貸出機材で制作を続けることも可能です。
映像制作の初心者でも受講可能ですか?
はい、可能です。本講座では経験、資格、技術の有無は問いません。初心者の方でも充分に対応できるカリキュラムが組まれています。夏季休暇前までに撮影、編集の基礎的知識や技術を習得します。また、基礎を身につける時期に様々な作品を鑑賞することで、柔軟な発想を養います。
  • イメージフォーラムtwitter
  • イメージフォーラムFacebook
  • IFF
  • イメージフォーラム映像研究所
  • >