映像アートの映画祭(イメージフォーラム・フェスティバル)、定期上映(イメージフォーラム・シネマテーク)。古典的名作 から、最新の実験映画まで

TP

シネマテーク

  • ヤング・パースペクティヴ2019

    1009

    イメージフォーラム・フェスティバル2019一般公募部門の1次選考通過作品より、日本で制作されたアニメーション、ドキュメンタリー、ドラマなど多様なジャンルと、そのジャンルをまたぐ新しいアプローチの新作13本を上映。
    2020 2/2 詳細
  • 佐々木友輔新作上映『コールヒストリー』

    1009

    福島県一帯に〈声〉と呼ばれる都市伝説がある――。映画制作を通じて人間の生きる場所と風景の問題に取り組む映像作家・佐々木友輔の最新作。
    2019 12/15, 22 詳細
  • ホルヘ=スアレス・キニョネス・リバス スーパー8作品集"太陽年をめぐる"

    1009

    スペイン出身の気鋭作家による8ミリ新作集。熊本のアーティスト・イン・レジデンスにて撮影された最新作のフッテージも併せて公開。カメラ内編集によるスーパー8フィルムの連なりのうちに「現在」を発見する試み。
    2019 11/17 詳細